まるはちの日

8月8日は『まるはちの日』 
・・・と言われても、名古屋に縁のない方には、いったい何のことやら。

名古屋市の市章が、漢数字の「八」を〇で囲んだもので、通称「まるはち」と呼ばれ、同市では毎年8月8日を『まるはちの日』と制定し、市内各地で(主に名古屋をPRするための)いろんなイベントが催されているのです。

最大のイベントが、名古屋の中心街「栄・久屋大通公園」でのイベント。
これに息子と二人、出かけていきました。

いやあ、出くわしましたよ。 
b0189238_051110.jpg

今各地で流行りの地方自治体キャラクター、名古屋の『はち丸』くんです!
写真では見えみくいのですが、腰に付けた「かなえっち」という星型のもので、みんなの願いを叶えるのだそうです。
息子いわく「ぜんまいさん(NHKのぜんまいざむらい)みたいだねぇ」

さてイベントは、ステージでのショーやクイズのほかに、名古屋市各部や企業参加などのブースがずらっと並び、それぞれちょっとしたゲームなどが用意されていて、結構楽しめました。
名古屋港水族館ブースでは、海がめのあかちゃんを手に乗せてもらったり、製麺組合のブースでは「めん釣り」をさせてもらったり、親としては、ほとんどお金がかからないのがうれしかった。ふうせん釣りも無料で参加させていただきました~。
b0189238_052282.jpg


おまけでひとつだけ・・・
水道局のブースで、「きき水」に参加したのです。名古屋の水道水とミネラルウォーターの2種類の水を飲み比べして、どちらがおいしいかというもの。名古屋の水道水はかなり以前から定評があり、確かにどちらもおいしかったのですが、ちょっぴりズルい。水道水の方が冷たいんだもん! (意図的ではないと思いたいですが・・・)

[PR]
by hinataboko09 | 2009-08-08 23:59 | わたしと日々
<< 明日のパン まんまるパン おうちパン教室「ひなたぼこ」 ... >>