この人どんな人?? (プロフィール??)

おうちパン教室のレッスンにお越しいただく方に、「どうしてパン教室を開こうと思ったのか」「パンをつくり始めたきっかけは何か」と、聞かれることがあります。

あまり気にしていませんでしたが、思い起こしてみると一つの大きなきっかけがある訳でもなさそうで、さまざまな出来事や経験、出会いがぐるぐるになって、今にたどり着いているような気がします。

読んでいただいておもしろいものかどうかわかりませんが、自分について、おうちパン教室開講へ影響したと思われるキッチンにまつわるエピソードを少しずつ紹介させていただこうと思います。

パンづくりの道で華々しいキャリアがあるわけではありませんので、これをもってプロフィール?自己紹介?とさせていただこうと思います~☆

 ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

お菓子づくりやパンづくりなどを教えていらっしゃる方の書いたものを読んだりすると、小さい頃からお母さまと一緒に台所に立っていたとか、手づくりお菓子などに親しまれた方が多いように感じます。
でも自分はその正反対で、母は職業人間で常に忙しくしていて、台所仕事は何より「スピード」が大事!という主婦でした。そんな環境の中、ないものねだりですね、家にいるお母さん、お料理をしっかりつくるお母さん、おやつを手づくりしてくれるお母さんに憧れるようになりました。

母と一緒に台所に立った記憶はあまりありませんが、小学生低学年の頃には、学校から帰るとお米を洗ってご飯を炊くところまでは自分の仕事になっていて、母が帰ってくるまでの間、台所は自分の天下でした。
「こうせん」や「小麦粉団子」をつくったり、仏壇にある固くなったご飯を焼いて食べたり、今考えると結構危険なこと、してましたね。

その後、「天火なしでできるお菓子」という、今田美奈子先生の(今では伝説になっているような貴重な)本を買ってもらって、その中のメニューをよくつくりました。当時はまだ知られていなかった「クレープ」もその時つくりました。(ちなみに今田先生の本は、5年前まで持っていたのですが、なんと出産を機に処分してしまって、今すごく後悔しています)

                                         次回へ続く・・・

[PR]
by hinataboko09 | 2010-04-27 22:49 | プロフィール
<< 昨日のレッスン~おすすめピザパ... コモのパン >>