バナナのお皿

実は相当〝バナナ好き〟でした。
初めて持った自分のウェブページのタイトルが「ばななの独り言」(←ベタベタだぁ012.gif)というくらい。十数年前のことですね。今はもうそのページはありません。
ちなみにこちらでは、スーパーでなかなか見ることのできない種類のバナナをご紹介したり、バナナ料理、バナナグッズもご紹介していました。

b0189238_9534748.jpg今月ひなたレッスンのおまけメニュー「おさるのてんぷら(バナナフリッター)」は、メニューごあんないで少し紹介させていただきましたが、自分がボルネオ島に行った時、現地の方に「さるの天ぷらだよ」と言って食べさせられたものが元になっています。バナナのフリッターというものは比較的一般に浸透してはいるようですが、この時は本当に衝撃を受けました。だって、見かけは本当にお肉のから揚げ・・・。そして食べるとなんともうまい!
つくり方を聞くと、「ココナッツミルクとハチミツだよ~」とのこと。
帰国してすぐ、何とかその味を再現しようと何度も何度もつくってみたものです。

東南アジアの方では、バナナは調理用としての存在が大きく、加熱して食べるのが日常だそうです。マーケットでも緑色の調理用バナナがずらりと並んでいました。
日本では一般に生食用で、輸入後追熟したバナナしか手に入りませんので、同じ味になりようがないのかもしれませんが、息子は今、この「おさるのてんぷら」にやみつきです。

いやぁ、また行きたい!バナナ王国。

バナナを語らせると長いです。
あ、そうそう、写真のお皿はバナナの葉を模して作られた木製のものです006.gif

[PR]
by hinataboko09 | 2011-01-12 10:23 | *レッスンメニュー*
<< 2月メニューのごあんない * ... 大相撲初場所☆好スタート >>