インフルエンザ

実は息子がインフルエンザを発症させていました。(今はすでに完治しています!)

残念ながら2回のレッスンをキャンセルさせていただくことになり、本当に申し訳ない気持ちでいました。
そんな中ご参加予定の方々には、急なレッスンのキャンセルでご迷惑をおかけしたのにもかかわらず、大丈夫?お大事に、申し訳ないなんて思わなくていいのよ、とやさしい言葉をいただいて、とてもうれしかったです。
ありがとうございました。

そこで、気づいたことがあります。
思えば‘ひなたぼこ’をオープンさせてからここ2年の間、息子の病気によるキャンセルをすることなく務めさせていただくことができたんだ...。今回キャンセルにて自分が感じなくてはいけないのは、もう一つ、息子への感謝の気持ちなのかな、と。
ありがとう、息子よ。
                 
また、息子のインフルエンザとともに、この度起きた東北・関東への地震災害や原発事故の信じ難い事実を受けて、いろいろな思いが錯綜し、いくつかのことに手をつけず過ごしてしまいました。でもまずは気持ちを前向きにして、日常を精一杯過ごすように努めていかなくてはいけませんね。そしてこれから長い期間、自分にできることを少しずつでも継続していきたいと考えています。

今は何を言葉にしても軽薄な感じがしてしまうかもしれませんが、被災されたみさなんに心からお見舞い申し上げます。そして亡くなられた方々のご冥福を心からお祈りします。
                 


よ〜し、がんばるぞ!



[PR]
by hinataboko09 | 2011-03-20 09:11 | わたしと日々
<< (震災関連)ひなたぼこ近くにお... 桜の焼印 >>