コミュカフェ@やさしいところ

長久手市にある愛知淑徳大学に058.gif
コミュニティーコラボレーションセンター
(略してCCC)というのがあるのをご存知でしょうか。

071.gif「学生さんが学校という枠を越え、地域に飛び出して行く!」
ための支援をしている施設?というかサポートシステム?なのかな。
毎年「地域と関わる事業(社会貢献活動)企画」のコンペを行っていて、学内の有志学生さんらが団体をつくり参加。一定の評価が得られた団体へは、事業達成への必要な予算も支援されるそうです。

さてその今年度コンペで、みごと支援を獲得した団体の一つがコミュカフェさん。

彼女彼らは「『閉鎖的なイメージの福祉施設をいろんな方が気楽に出入りができるオープンな場所へ変えていきたい』という気持ちから長久手町にあるデイサービスセンター「やさしいところ」の食堂を利用して交流の場を提供するカフェを行っています(CCCホームページより抜粋)」

063.gif開催は月に1回。
会場の「やさしいところ」は長久手中央図書館近く(=ひなたぼこの近く)です。

059.gif開催日時やコミュカフェさんの活動はこちらのブログ
http://www.aasa.ac.jp/cgi-bin/ccc/staffblog/index.cgi でチェック!
(右側欄・外部ブログからも飛んで行けます〜)
さいとうけいこツイッター@hinataboko09でもわかる範囲でお知らせします〜。


今日は息子と二人、すっかりゆったり「ぜんざい」をよばれました。お一人の学生さんのおばあちゃま宅で(杵と臼で)ついたというお餅はとってもおいしかったです。
「ごちそうさまでした003.gif

[PR]
by hinataboko09 | 2012-01-15 00:29 | わたしと日々
<< スティールパンがあらわれた 『スティールパンあらわる!』@... >>