カテゴリ:“食”をまなぶ・考える( 16 )

食育推進センター講演会

今年もこの時期になりました。
『第5回椙山女学園食育推進センター講演会』のご紹介をさせていただきます。

  日 時:6月18日(土)13:30〜16:30
  テーマ:「子どもたちの食育」
  会 場:椙山女学園大学 文化情報学部メディア棟001教室
  その他詳細はこちら→

ストレートなテーマですね。
子どもたちが食に関する力を培うためには、学校などでどのように食育を実践していけばよいか、という指導者側目線の講演だとは思いますが、ママさんが参加してもきっと損はないと思います。

託児もあります。

そうなんです。
私事、この講演は託児サービスがあるので毎年参加させていただけたのですが、今年は問題が...。このサービスが未就学児のみでして、今年入学した息子を、この日どうすればよいのか...。そこが解決しないと参加できない008.gif

ま、その点がクリアできるできないにかかわらす、すでに手元に申し込み書はありますので、‘ひなたぼこ’にご登録いただいている方でご希望の方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡ください。まとめて申し込みさせていただきます〜。

その他の方で興味がおありの方は、お申し込み方法などこちらで、ご確認ください。

[PR]
by hinataboko09 | 2011-05-23 23:38 | “食”をまなぶ・考える

お茶つみ@丸太の家

先日、お友達に誘っていただいて、長久手町の平成こども塾『丸太の家』のプログラム「お茶つみ・茶の手もみ体験」に息子と二人、参加させていただきました〜。

どこのお茶畑まででかけるのだろう〜、と思っていたら、徒歩で出発005.gif。なんと施設のすぐ裏に茶畑があり、驚きました。長久手でお茶畑があったなんて〜。b0189238_23144840.jpg

「一針二葉(新芽と2枚の葉)を摘み取るんだよ」と教えていただき、必死で摘み取る参加者達。そして私も息子も。
「今年は(新芽が出るのが)遅かったんだ」とも伺って、我が家のミントが遅かったのも納得。やっぱり今年は春寒かったからでしょうね〜。b0189238_23134469.jpg

さて、摘み取った茶葉、次は洗って→乾かして→炒って→揉んで〜の作業。
(昨年は洗わなかったそうですが、今年は黄砂がひどいかったので洗うことに。一般的な蒸す工程は省略です) 揉むのってすごく難しかった〜。

最後はもちろん試飲♪ いやぁ、甘くておいしいお茶をいただくことができました。
楽しかったし勉強になった1日でした。

朝茶は七里帰っても飲め。いささか大げさな表現ではありますが、それほどお茶には効果があると先人たちの教えですね〜。なるほど、お寿司には「あがり」ってワケです。
 →☆京都茶農業協同組合さんのHPに『茶の十得』というコラム見つけました。
コーヒー・紅茶もおいしいけれど、朝のお茶もいざ実践!

ということもあって、今月のひなたぼこレッスンは「長久手のお茶」でお迎えさせていただいています〜006.gif

[PR]
by hinataboko09 | 2011-05-22 23:52 | “食”をまなぶ・考える

facebookページ開設しました〜

「食」にかかる少〜しの手間をたま〜に楽しんでみよう!をテーマに、facebookページ“楽食ひなたぼこ”をつくりました。( ↓ 豆乳deヨーグルト♪(地味だ〜)
b0189238_15375287.jpg
我が家は、決して自慢できた食卓では なく...、納豆だけで済ませてしまうこともよくあるし、スーパーでお惣菜も利用します。朝食なんて簡単なもんです。(自分一人の時なんて、ご飯にふりかけだけだったりすることもあります)キャベツ太郎も食べます〜☆

ただ、疲れちゃわない程度に、できる限り「明日の体調を整える献立」を意識していけるようになりたいと思っています。そして、息子には食べることを大切に考える大人になってほしいな〜と。
そのはじめの一歩を踏み出すべく、食べることにかかる手間を自然に楽しめるといいな〜とも思っています。

でもそれって、結構面倒だし大変〜015.gif

そう、一人だと結構億劫になるので、是非みなさんを道連れにしちゃおう!006.gifっていうのは半分冗談で、もしかしたら同じような思いを抱いていらっしゃる方、多いんじゃないかな〜と思いまして〜。
それぞれの「楽しい」をみんなで共有できたらうれしいですよね058.gif

ということで、そんなページをつくっちゃいました。
興味がある方もない方も、まだ内容は薄いですが、是非一度覗いてみてください。
そして興味がわいたら是非「いいね!」を押して是非是非ご参加ください〜。

              facebookページ“楽食ひなたぼこ”

[PR]
by hinataboko09 | 2011-05-21 15:54 | “食”をまなぶ・考える

農楽校入校式と...

息子の入学式に先立って、実は先日、長久手農楽校の入校式の日を迎えていた私です。

正直、長久手町が農楽校に限らず、田園バレー事業にこんなにも本腰を入れているとは思っていませんでした。かなりプレッシャーです。

それに..........第1回目の講義では、後半「思っていた以上に難しい...」と不安になり、実習の初日は息子の入学式のため欠席という始末...。夏の忙しい時期と息子の夏休みをどうこなしていくかも心配です。

でもがんばります!

一番楽しみなのは秋。町内保育園の芋掘り遠足のお手伝いをさせていただきます!
そのためにサツマイモもたくさんつくります。

度々報告させていただきますので、興味がおありの方はどうぞご期待ください!
(と、こうして書くことで自分にハッパかけてるんです)
b0189238_942477.jpg
食べる方の勉強もがんばっています! ↑これは先月参加した講習での「ほぼマクロビ食」
今日はとりあえず写真だけ。こちらもまたちょくちょくと報告させていただきます〜。
b0189238_9461513.jpg
これは鶏肉とサツマイモ入りみそうどん&リンゴちゃん。↑
先日受けたの講習で出た突然の課題をうけてつくったもの。
テーマはメインメニュー(大人)用の食材を使って「離乳後期食」をつくろう!
なんだか懐かしくて楽しかった。

[PR]
by hinataboko09 | 2011-04-07 09:59 | “食”をまなぶ・考える

壬生菜

4月からお世話になる長久手農楽校のオリエンテーションに出席。
帰りに、先輩方の育てた「壬生菜(みぶな)」をいただいちゃいました!
b0189238_22313544.jpg
        壬生菜について → 京のいっぴん物語(KBS京都さんの番組サイトです)

日本が冬型の気圧配置に覆われた今日は、見学したほ場(畑)にももちろん冷た〜い風が吹いていて、これからここで「夏の暑さ、冬の寒さ」ともたたかうのね...、という実感も沸きました。ヤワな自分がどれだけがんばれるか...、スケジュールは上手くこなせるか...、夏休み中息子をどうするか...などなど心配や不安はあるけれど、とにかくがんばるぞ〜! 

そんな中、福島の原発事故による農作物への被害を思うと、とても悲しい気持ちになります。と同時に、なぜ県単位の出荷制限なのかという疑問もあります。また、野菜などについた放射性物質は洗うことである程度落とすことができる(特にお湯で洗うと効果的)ということも、しっかりと報じていただきたいとも感じています。

とは言っていても事態は収束に向かう気配がなく、今日は飲料水にも被害がおよんでいるとのことで、飲食物への放射線や放射性物質の影響は、これからますます深刻な問題になってくるでしょう。一刻も早くこの問題が収まることを願っています。そして例えば「狂牛病」や「鳥インフルエンザ」はたまた「0-157食中毒時のカイワレ」のように、その時の出来事一つの視点だけで「食べもの」を見るのではなくて、長期的にその他(例えば農薬とか肥料とか、飼料、環境への問題など)も見つめていかなくてはいけないのかな、とあらためて感じています。

まずは、今日いただいた壬生菜を、残すことなくしっかりいただくこと。自分は今食べるものに恵まれているのだから。それ大事にしたいです。


[PR]
by hinataboko09 | 2011-03-23 23:28 | “食”をまなぶ・考える

レモンで風邪予防!

フードソムリエ、今月後半の旬レシピ・カレンダーは「レモン」。

ビタミンC豊富な食材の代名詞のような「レモン」は、クエン酸も豊富で、疲労回復はもちろん、風邪の予防にも期待できそうです。特に果皮に香りと栄養がつまっているので、安心できるレモンを皮ごととれたらいいですよね~。

そんな優れもののレモンを使ったレシピがピックアップされています。
http://www.food-sommelier.jp/special/shuncal/index201012b.html
   ‘ひなたぼこ’発「レモンのパウンドケーキ」も紹介されていますよ006.gif

ところで国内でダントツの生産量(約65%:農水統計H19年特産果樹生産出荷実績調査)を誇るのは広島だって、ご存知でしたか。
露地物は、10月から12月まではグリーンレモンとして、年が明けて1月から5月までは通常(イエロー)のレモンで出荷されるそうです。国産レモンが輸入レモンに近い価格で手に入れられるのは、今の時期なのかな~とは、一消費者の感想です。

   広島レモンについて→JA広島果実連さんの広島レモンのページへどうぞ☆



[PR]
by hinataboko09 | 2011-01-25 23:27 | “食”をまなぶ・考える

今月の特集(後半)は 山いも・長いも

フードソムリエ、今月後半の旬レシピ・カレンダーは「山いも・長いも」。

ヤマイモは秋に収穫されますが、冬場になると水分が抜けて甘味が増すそうです。
楽しそうなレシピがピックアップされていますので、是非お寄りください。
http://www.food-sommelier.jp/special/shuncal/index201012b.html
‘ひなたぼこ’の長いもアイスも紹介されています~。

最近知りましたが、‘お気に入りの料理家を登録’しておけば、その料理家がレシピアップした際、メールでお知らせが行くようです~。よろしければムフフ・・・。

さてヤマイモ。 実は個人的にかなり注目食材なのです。
ご存知かもしれませんが、含まれる豊富な酵素は熱に弱いので、とろろ汁にする時の出し汁は40℃以下にするとよいようです。ねばり成分は血糖値の上昇も抑えてくれるので、糖尿病の方にもおすすめ食材ですね!(な~んて、こんな情報はいかがですか?)


[PR]
by hinataboko09 | 2010-12-20 23:59 | “食”をまなぶ・考える

発酵・醸造食品を探る!

急ですが、おもしろそうなフォーラムがありますのでご紹介します。

市民フォーラム 『英知の結晶-発酵・醸造食品を探る』
主催:日本食品科学工学会中部支部 
共催:愛知県味噌溜醤油工業協同組合

日時:11月27日(土)9:30~
場所:椙山女学園大学(星が丘)
<参加費無料・事前申し込み不要>

☆詳しくは主催者ホームページ → こちらをご覧ください。


愛知・岐阜・三重の伝統的な大豆発酵食品「豆みそ」や「たまり醤油」について、歴史や文化、製法などを知ることができそうです~

[PR]
by hinataboko09 | 2010-11-26 22:18 | “食”をまなぶ・考える

「EBN(エビデンスに基づいた栄養学)に沿った食育の勧め」

気になるテーマの講演 ↑ があったので行ってきました。
エビデンスとは、「科学的根拠」のこと。もう、そそられずにはいられません。

栄養学の基礎の基礎から、現役学生さんの研究データなど大変興味深いお話を聞くことができて、有意義な1時間半でした。
b0189238_22294262.jpg
食育とは、「どう食べるか」「何を食べるか」を、自分で判断できるようにするためのものだと思っていますが、それを指導すべき親の立場の人間でさえ、巷にあふれた「食」や「健康」などをキーとした情報に、フラフラと操られてしまうことがあると思います。

たとえば今日参加させていただいた講演で示された資料、「テレビ等で紹介されて流行した最近の食品ダイエット」(2009.11.6.読売新聞より)によると、2004年「にがり」、05年「寒天」、06年「白いんげん豆」、07年「納豆」、08年「バナナ」・・・と、なるほと確かに、1つの食品に注目したダイエットが流行っては消え、流行っては消え・・・。
そういえば先月スーパーの売り場では、あるメーカーさんのヨーグルトが一時的に姿を消していました。

実におもしろい、というか、あまりおもしろがってもいられないかも。
その記事によると、紹介された食品を摂りすぎて下痢をおこす人が続出し、厚労省が注意を呼びかけたことも過去にあったそうですよ。
それに、高価な栄養補助食品がたくさん販売されているようですが、実は、そう、科学的根拠がないものや、その触れ込み自体に?な部分があるものも少なくないようです。

栄養の分野では、まだまだ解明されていないこともたくさんあるでしょうし、科学がすべてだとは思いません。
でも、あふれる情報の中から賢く取捨選択していくための知識と判断力を備えていかなければいけないな~、と再確認したのでした。

  レッスン時に、講演の具体的な内容なども含めて、いろいろお伝えできたらいな~と、勝手に思っています043.gif

[PR]
by hinataboko09 | 2010-11-17 22:31 | “食”をまなぶ・考える

イケます! 長いものアイス♪

ご近所の皆さまには、長いもを使ったケーキを無理やりご試食いただいたこの秋。
ご協力ありがとうございました!

最終的に自分で一番気に入ったのは、実は・・・『長いもアイス♪』
この時季にアイス??という気もしますが、
お鍋やパーティの最後に、不思議と食べたくなったりもして。

いつものレシピより材料が多めではありますが、作り方はとっても簡単!です。
話のネタにもなりそうな「長いもアイス」、是非お試しください~。

レシピは こちら へどうぞ006.gif

       ※ご感想やレシピの書き方についてのご意見など、「本音」をどしどしお待ちしています!

[PR]
by hinataboko09 | 2010-11-05 12:38 | “食”をまなぶ・考える