カテゴリ:おもしろむすこ( 27 )

6月のコミュカフェは29日

今月のコミュカフェ(→http://hinatapan.exblog.jp/17616498/)は、「てるてる坊主」と「あじさいづくり」だね。
b0189238_10323173.jpg

「コミュカフェお知らせ係」の息子は、同級生や近所の方々に口コミする他、チラシを我が家の玄関に貼っています。

家の中には「当日まであと◯◯日!」というカウントダウンコーナーもつくられました。

また当日はサンドイッチマンのようにチラシを体に貼って、「始まるよ〜」告知をしながら会場へ向かうそうです。

毎度思うのですが、彼は優秀な営業マンになることでしょう(笑)

☆コミュカフェさんのブログへもどうぞ
  → http://commucafe7.exblog.jp/
[PR]
by hinataboko09 | 2013-06-26 10:42 | おもしろむすこ

むすこの書いたメモを発見!

b0189238_2253557.jpg
かいもの
1.ぱすたのめん
2.そーす
3.ねぎ
4.にく

近頃、お友達の間で‘おうちごっこ遊び’が流行っているらしい。

[PR]
by hinataboko09 | 2011-06-21 22:14 | おもしろむすこ

竈(くど)と竈(かまど)

先日初体験しました。
b0189238_2356469.jpg
「竈(くど)と 竈(かまど)で飯を炊く」
b0189238_23563555.jpg
これでもって園児たちとともにカレーパーティー♪
b0189238_23513099.jpg
楽しい幼稚園でした。
b0189238_2351439.jpg

[PR]
by hinataboko09 | 2011-04-06 00:13 | おもしろむすこ

明日は入学式

あんな小さかった息子が、まぁ今もずいぶん小さめなのですが〜、いよいよ小学生。
b0189238_2243337.jpg
入園の時は、母親好みの布でいろいろグッズをつくったのですが、もうそういうわけにはいきませんでしたね。まさか自分がポケモンの布を買うことになるだなんて...。
でも意外とイヤじゃなかったです。

ただ...この布に合わせて使うヒモの色に「この色の方がいい」とか、袋の形にしても「ココがあいているのがおかしい」とか、なまえのラベルの背景やマークなんかも注文が多くて、決定するための話合いに少々時間がかかりました。
まあ、これも楽しみの一つでしょうか。(時間があればネ042.gif

とにもかくにも、無事に用意が整い、元気に明日が迎えられることを感謝しなくてはいけないと、しみじみ感じています。b0189238_23183090.jpg

[PR]
by hinataboko09 | 2011-04-05 23:20 | おもしろむすこ

クリスマスツリーⅡ

息子(もうすぐ6歳)は、‘ひなたぼこ’のパンメニューに対してかなりのご意見番で、新作を口にしては、「これはパン教室で絶対やって!」とか、「これはやらないほうがいい」「ここはこうした方がいい」と、かなりきびしく意見してくれます。

先日、12月ひなたメニューの試作パンを食べた時は、「これ絶対やって!」に加えて、「今度つくる時は自分もやらせて!」とのこと。(よほど気に入ったらしい017.gif

ということで・・・042.gif

b0189238_2254650.jpg
b0189238_226162.jpg
b0189238_2281833.jpg
今日は写真撮影用の製作をと計画していた日なのだけれど・・・、
ね、一緒につくるとやっぱり ↓ パンだけの写真が撮れないの・・・008.gif
b0189238_2262919.jpg
でも、とりいそぎクリスマスツリーⅡのイメージをお伝えできればと思います。
12月のメニュー写真は近々アップさせていただくということで、お許しください・・・040.gif

[PR]
by hinataboko09 | 2010-11-16 22:27 | おもしろむすこ

つぐ高原グリーンパーク

息子を連れて初めてのキャンプ072.gif まずはテントではなくてバンガローでね。
b0189238_10242362.jpg
つぐ高原グリーンパークのプチバンガローは、とっても過ごしやすかったです!

かなり浦島かもしれませんが、バンガローにAC電源もきていて、炊事場には食器用洗剤やスポンジ・たわしも用意されてあり、レンタルしたテーブルやイスも使い心地がよくて、こんな快適にキャンプしてもいいのだろうか・・・という感じでした。などと言いつつ、その電源を当てに『湯沸しポット』を持参したのは、大きな声では言えません。
    (まぁ、あるものは活用して、っと006.gif

さらに、出たゴミを(缶なども含め)ぜ~んぶ置いて帰ることが許されていてビックリです。
    (もしかしてこれ、今は普通なんですか?)
b0189238_10584594.jpg
とにもかくにも初めてのキャンプにむすこは、
うまくご飯づくりができず、すねて小川に石を投げ続けたり(→)、
夕暮れ時に小川で足をぬらし、ブルブルしていたことを除けば、
無事に楽しく過ごすことができたようです。
次回から少しずつレベルアップしていくのが楽しみです♪



つぐ高原グリーンパークの詳しい情報は→こちら

☆1棟で大人5人まで利用できるプチバンガローは、14棟がこじんまりと片寄せあうように建っていて、車を乗り入れられないとは言っても、結構近くに駐車でき、荷物の積み下ろしに難は感じませんでした。
b0189238_1049489.jpg
☆施設の入り口は「道の駅」になっていて、そのすぐ脇の川は、三面護岸の街中の公園につくられた川みたいでしたが、小さな子どもでも遊びやすい場所ですね。
いくつかの遊具もあります~。b0189238_1182991.jpgb0189238_1184281.jpg
[PR]
by hinataboko09 | 2010-09-28 11:33 | おもしろむすこ

観賞魚なんですけど・・・

息子と一緒に、近くのホームセンターに行きました。
店内のペットコーナーを覗くと、かわいいワンちゃん達を一通り軽く見た彼は、すぐにお魚コーナーへ。

一つ一つの水槽を熱心に観察している様子。
(犬より魚の方が興味あるんだなぁ。 どうしよう、金魚飼うとか言い出だしたら・・・046.gif

心配もしつつ、でも特に次を急ぐ用事もなかったので、彼のペースで、本当にじっくり観察を続けていると、ポロッと彼が言いました。

「おいしそう~」
(えっ、そういうことだったの024.gif

「これは食べるために飼ってるんじゃないんだよ」 と言うと、
「えー002.gif、食べれるよぉ。食べれるじゃん」 だって。

もしかして彼は、いわゆる‘いけす’を見ている気分だったのかしら・・・。

b0189238_2372450.jpg
写真は本文とはぜ~んぜん関係ありません☆
プラレール用の箱を新調して、今ちょっと気に入っているので載せちゃいました~。

[PR]
by hinataboko09 | 2010-03-13 23:04 | おもしろむすこ

10本の手

今はむかし、先月の話です。
携帯電話のカメラで笑いながら手を伸ばして撮ったので、ヒドイ写真ではありますが・・・、
コレ、息子の保育参観での様子。
b0189238_2302957.jpg
この日、先生が企画してくださったのは、親も参加しての「小麦粉ねんど遊び」003.gif

写真は同じグループの5人で「小麦粉ねんど」をつくっているところ。
年中さんです。おもしろいです~。み~んなの手がいっせいにボールの中へ。
全員でむやみやたらにクニャクニャしてるだけなんですけど・・・。
見ている親の方は、その姿があまりにおもしろくて、手も口も出せません037.gif

あれれ、よく見ると8本しか手がありませんねぇ。
しかも、手が1本しか入っていない二人のうち一人は我が息子だ・・・、あはは。
まあ、1本入っているだけでもよしとしましょう。

そんなこんなで、くちなしの実で色づけした黄色と、色づけなしの白色、2色の小麦粉ねんどができあがり、他のご父兄ともにぎやかにお話しながら、ピザをつくったり、クロワッサンをつくったりと(パンばっかじゃん)、大いに楽しめた保育参観でした。

ホント、こんな楽しい幼稚園に通っている息子が、うらやましくなります。

[PR]
by hinataboko09 | 2010-03-04 23:27 | おもしろむすこ

おこしものづくり

明日はひなまつり。
我が家に女の子はいませんが、食いしん坊がいます。
そこで先日、彼のお友達の女の子姉弟と一緒に「おこしもの」をつくりました。
b0189238_211548.jpg

「おこしもの」って何??
簡単に言うと、尾張地方でひなまつりの時につくるお菓子だそうです。
自分もかつての女の子ですが、親が九州出身なので、食べたことがありませんでした。息子が1歳の頃、保育園でつくったと聞いて初めて知ったのです。
                              ウィキペディア「おこしもの」ページへ
b0189238_21432230.jpg
つくり方はシンプルですが、その名の由来でもあるように、専用の木型がないと始まらないみたい。桐でできたこの木型は手づくりで結構いい値段だそうで、この地方の女の子は毎年1つづつ木型を揃えていくとかいかないとか・・・。
お友達のママさんに、その貴重な型を3種類(おひなさま、桃の花、鯛)持ってきてもらって、つくり方を教わりながら、自分は初体験、息子は慣れた手つきでつくりました。
b0189238_2121077.jpg

まず米粉を熱湯で練って、その中の一部を食紅で3色に染めていきます。
すると全部で4色の生地ができあがります・・・白、ピンク、黄色、緑色。
その後、木型(ラップを敷くと、細かい模様はつきにくいけれど、取る時楽だそうです!)にまず色生地を入れ、次に白生地を押しこんで型を取り、蒸し器で蒸して出来上がり。
(蒸した後に色をつける方法もあるそうです)
砂糖しょうゆをつけて食べます~♪

b0189238_21171910.jpgb0189238_2144618.jpg

キュートなおこしものがいっぱい出来上がり016.gif、蒸しあがるそばから次から次へと腹ペコさんたちのお口の中へ。蒸したてはモチモチで、とってもおいしかったです!
教えてくれてありがとう。息子も大満足。楽しかった~。

[PR]
by hinataboko09 | 2010-03-02 21:49 | おもしろむすこ

手術、振り出しに・・・

内容は比較的簡単なものですが、
年齢的に全身麻酔で受けなければならない手術の予定がありました。
これ、5歳の息子の話です。

その病院では通常半年以上待ちとのことでしたが、たまたまキャンセルが出て、
3ヶ月程前に日程が決まったのです006.gif

書類をそろえたり、検査を受けたり、そして気持ちを整えたりと、
それなりに準備をしてきたので、す、、が、、、、。

ここ1年、発熱さえしたことがなかった彼が、
入院前夜に、突然の嘔吐・・・。

翌朝は快復し、入院手続きをしたものの、予想通り「お帰りください」と・・・002.gif
(体調が万全でない時は、麻酔をかけられないのです・・・)

結局、大荷物を抱えて、病院の食堂で、おうどんを食べて帰ってきました。

息子も、なんか申し訳ないことをしたと思っているようで、
自宅に戻ってからしばらく態度がしおらしく、
これがまた逆に申し訳ない気分になり、かなり落ち込んだ1日になりました・・・。

おもしろい話じゃないので、書くかどうか迷ったけれど、
自分が気持ちを切り替えるために、ちょっぴり書かせてもらっちゃいました。
許してね040.gif

でもって、これと同じようなことが、数年前にもあって。
機会があったら、また書いちゃいます~071.gif

[PR]
by hinataboko09 | 2010-02-10 22:18 | おもしろむすこ